トップ  >  御祈祷

御祈祷

御祈祷当寺では、古くより美作の御祈祷所として、多くの方がお参りされています。顕密寺の加持祈祷は、真言密教のお教えにもとづき、不動堂内で御祭している五大力明王の前で導師と信徒がお勤めし、共に明王さまへ祈願の成就をお祈りするものです。日常の時間から少し離れ、自身の心と明日からの生き方への良い御縁になればと考えております。

御祈祷は毎日朝8時から17時まで執り行っております。御祈祷をご希望される方は、事前に電話(0868-74-2456)を頂くか、「仏事相談・お問合わせフォーム」をご利用ください。

また、遠方や仕事の御都合などでお参りする事が難しい方は、祈願したお札をお送りさせて頂いています。

願意一覧

御祈祷厄除け※・家内安全・身体健固・病気退散・学業成就・商売繁盛・交通安全・安産祈願・良縁成就等

※厄除け
今日では一般に以下の年齢が厄年と云えば特に男性の42歳女性33歳が大厄として厄払いを行う年齢になっております。また、近年には前後の年齢(男性が41歳と43歳 女性が32歳と34歳)を前厄、後厄と称し厄払いを行うこともあります。

平成26年 厄年早見表(数え年)

男性 前厄 本厄 後厄
  平成2年生25歳  
昭和49年生41歳 昭和48年生42歳 昭和47年生43歳
  昭和29年生61歳  
女性   平成8年生19歳  
昭和58年生32歳 昭和57年生33歳 昭和56年生34歳
  昭和53年生37歳  
このページの先頭へ